日立、最大2,000台のスマートメータを管理可能な無線ネット技術を開発 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

日立、最大2,000台のスマートメータを管理可能な無線ネット技術を開発 1枚目の写真・画像

 日立製作所は16日、約2,000台までのスマートメータの検針データを1台の集約装置で一元的に管理可能な、無線ネットワークの基本技術を開発したことを発表した。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

自動検針システム構成図
自動検針システム構成図

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

    NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

  2. 24時間365日監視を標準装備の「マネージドセキュリティVPN」、ニフティが提供開始

    24時間365日監視を標準装備の「マネージドセキュリティVPN」、ニフティが提供開始

  3. 【マイナンバーQ&A】アルバイト従業員のマイナンバー管理はどうすればいいのか?<法人編>

    【マイナンバーQ&A】アルバイト従業員のマイナンバー管理はどうすればいいのか?<法人編>

  4. KDDIのEメール障害、「二年に一度の大規模なバージョンアップ作業中」……検証不足・障害対策不足を認める

  5. ロッカーも指紋認証式に……立命館大、導入後は盗難被害なし

  6. 文房具市場、ボールペンが停滞しシャープペンシルが拡大

  7. ヤフー、新メールドメイン「@yahoo.ne.jp」の運用を開始……アプリ専用で提供

  8. 東京メトロ、全線で携帯電話が利用可能に……21日に全工事が完了

  9. KDDI、スマホやタブレットを衛星電話化するルーター「イリジウムGO!」発売

  10. パトライト、ネット障害を自律監視「光・音・メール」で知らせる表示灯

アクセスランキングをもっと見る

page top