ドコモ、カメラが0.8秒で起動、撮影間隔が最短1.5秒の「N-02B」を発売 7枚目の写真・画像 | RBB TODAY

ドコモ、カメラが0.8秒で起動、撮影間隔が最短1.5秒の「N-02B」を発売 7枚目の写真・画像

 NTTドコモは8日、1,220万画素のカメラを搭載した「docomo PRIME series」に「N-02B」を追加、11日より発売すると発表した。

エンタープライズ モバイルBIZ

関連ニュース

 NTTドコモは8日、1,220万画素のカメラを搭載した「docomo PRIME series」に「N-02B」を追加、11日より発売すると発表した。
 NTTドコモは8日、1,220万画素のカメラを搭載した「docomo PRIME series」に「N-02B」を追加、11日より発売すると発表した。

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. オプテックスが防災施設向けセンサ調光型ソーラーLED照明を発売

    オプテックスが防災施設向けセンサ調光型ソーラーLED照明を発売

  2. 三菱電機、スマートハウス関連事業に本格参入……「三菱HEMS」12月発売

    三菱電機、スマートハウス関連事業に本格参入……「三菱HEMS」12月発売

  3. OKI、中小規模オフィス向けコミュニケーションシステム「CrosCoreシリーズ」発売

    OKI、中小規模オフィス向けコミュニケーションシステム「CrosCoreシリーズ」発売

  4. 【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

  5. 【連載「視点」】売上げ好調のくら寿司、ライバルはコンビニ

  6. 地下でも災害時でも通信可能、業務用IP無線機「SmaTALK II」

  7. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  8. イサナドットネット、ウェアラブル生体センサーとスマートハウスを連携するアプリ発表

  9. ソニーとハイドロ・ケベック、大規模蓄電システムの研究会社「エスタリオン」設立

  10. 東芝、米国でスマートホーム事業に参入

アクセスランキングをもっと見る

page top