ドコモと富士通、台湾市場向け携帯端末「F905i」を共同開発 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

ドコモと富士通、台湾市場向け携帯端末「F905i」を共同開発 1枚目の写真・画像

 NTTドコモと富士通は14日、日本で販売されたFOMA F905iをベースに台湾市場に対応する端末を開発したことを発表した。同端末は、台湾FETにより、台湾での発売が同日発表された。

エンタープライズ モバイルBIZ

関連ニュース

台湾市場向けF905iの外観
台湾市場向けF905iの外観

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. 三菱電機、さらに小型・高性能になった指紋認証モジュール「三菱指透過認証装置II」発売

    三菱電機、さらに小型・高性能になった指紋認証モジュール「三菱指透過認証装置II」発売

  3. 監視カメラ映像をリアルタイムで鮮明化する「ALTER ONE G-1」

    監視カメラ映像をリアルタイムで鮮明化する「ALTER ONE G-1」

  4. 防爆仕様のカバーとiPhone 6をセットにした防爆スマホが登場

  5. 「海外からの利用者向けサービスを強化へ」……楽天カード野村常務執行役員

  6. NTT Com、米大手ネットワーク事業者「バーテラ」を買収……約512.5億円

  7. アドビなど4社、違法コピーの青森県弘前市と総額約823万円で和解

  8. 企業内のセキュリティ教育は「守らせる約束・契約」が重要 —AT&Tネットワーク・サミット パネルディスカッション

  9. 【ホンダ UNI-CUB 発表】コンパクトサイズのパーソナルモビリティー

  10. ワコム、「PenViewer for DocuWorks」を販売開始 〜 高機能な手書き実現

アクセスランキングをもっと見る

page top