ネットワーク内部の不審なパケットをリアルタイムに検知・通報する新型アプライアンス 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

ネットワーク内部の不審なパケットをリアルタイムに検知・通報する新型アプライアンス 2枚目の写真・画像

 三井物産セキュアディレクションは、パッシブ型ネットワーク監視アプライアンス「Sourcefire RNA Sensor 2.0」の国内販売を開始した。不審なトラフィック、許可なく接続されたPCやアクセスポイント、許可なく起動されているサービスなどを検出することができる。

エンタープライズ モバイルBIZ

関連ニュース

自動検出して一覧表示された資産の脆弱性情報
自動検出して一覧表示された資産の脆弱性情報

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 「1人1台端末」で取り組む都立中学のICT教育

    「1人1台端末」で取り組む都立中学のICT教育

  2. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  3. 100年以上の長期記憶が可能なSSD技術、中央大が開発

    100年以上の長期記憶が可能なSSD技術、中央大が開発

  4. 月2,980円の中小規模企業向けWi-Fi「BIGLOBE Wi-Fiオフィス」提供開始

  5. KDDI、新しいオフィス向け携帯電話サービス「オフィスケータイパック」提供開始

  6. アマゾンの電子書籍レンタルが月30万冊目前にまで成長

  7. アイシロン、新シリーズ投入でプラットフォーム拡大を狙う!

  8. いよいよ屋外での5GHz無線サービスが可能に ——総務省、電波法関係審査基準を改正

  9. JR西日本、新幹線の全乗務員が「iPad」を携帯……来年開業の北陸新幹線でも

  10. 【iEXPO2010(Vol.14)】NEC航空宇宙・防衛事業本部が開発するテラヘルツカメラって何だ?

アクセスランキングをもっと見る

page top