『カムカム』オダギリジョー、深津絵里の演技を大絶賛「細やかさと大胆さを両方持っている」 | RBB TODAY

『カムカム』オダギリジョー、深津絵里の演技を大絶賛「細やかさと大胆さを両方持っている」

エンタメ その他
オダギリジョー (Photo by Theo Wargo/Getty Images)
  • オダギリジョー (Photo by Theo Wargo/Getty Images)
【PICK UP】

 NHK朝の連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』に出演しているオダギリジョーが、22日放送の『土曜スタジオパーク』(同)にVTR出演。ヒロイン・るい役を演じている深津絵里についてコメントした。

 同作で錠一郎を演じているオダギリは、深津について「毎日思いますよ、深津さんって凄いなって。同業者として」と切り出すと、「細やかさと大胆さを両方持っているというか、すごく丁寧に繊細に考えられているのと同時に、そんなことどうでもいいって思ってる大胆な深津さんも両方いる」と解説。

 21日放送の第57話では、錠一郎がるいに別れを切り出したことが話題となっているが、彼はこの先の展開として「来週の月曜、火曜あたりは、本当にすごいですね。ここを見逃すとちょっと、この先ついていけんのかなっていうくらいスゴいです、うねりが」と、気になる匂わせ。続けて「2人が水曜日以降、どうなるのか!?みたいなことですよね」と笑いつつも、「あまり言えないですからね。とにかく言えるのは、月曜火曜は見たほうがいい」と勧めていた。
《杉山実》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top