錠一郎が、社長令嬢・奈々に手を出した!?悪い噂にるいの運命は…『カムカム』第56話  | RBB TODAY

錠一郎が、社長令嬢・奈々に手を出した!?悪い噂にるいの運命は…『カムカム』第56話 

エンタメ その他
『カムカムエヴリバディ』第56話 (c)NHK
  • 『カムカムエヴリバディ』第56話 (c)NHK
  • 『カムカムエヴリバディ』第56話 (c)NHK
  • 『カムカムエヴリバディ』第56話 (c)NHK
  • 『カムカムエヴリバディ』第56話 (c)NHK
【PICK UP】

 あした20日放送の連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』第56話は、るい(深津絵里)に一難去って、また一難といった展開が待っている。

 第56話。デビューアルバムのレコーディングのため東京で生活することになった錠一郎(オダギリジョー)。笹川社長(佐川満男)の自宅で娘の奈々(佐々木希)に面倒を見てもらいながら順調に準備を進めていく。

 一方、るい(深津絵里)は、錠一郎と再会できるクリスマスライブの日を楽しみにしながら待ち続けていた。ところがそんなるいの元に、悪い噂が。錠一郎が奈々に手を出して笹川社長を怒らせたというのだ。

 18日放送の第54話から、笹川社長の娘として登場した奈々(佐々木)。社長令嬢という気品あふれるキャラクターだが、トランペットコンテストで見事な演奏テクニックを見せる錠一郎に惜しみない拍手を送っていた。彼の才能を高く買っているようだが、果たして錠一郎が奈々に手を出したというのは本当なのだろうか?気になるところだ。
《杉山実》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top