鈴木奈穂子アナ、『カムカム』竹村夫妻の優しさに号泣「ちょっと、すみません…」 | RBB TODAY

鈴木奈穂子アナ、『カムカム』竹村夫妻の優しさに号泣「ちょっと、すみません…」

エンタメ その他
鈴木奈穂子アナ、『カムカム』竹村夫妻の優しさに号泣「ちょっと、すみません…」
  • 鈴木奈穂子アナ、『カムカム』竹村夫妻の優しさに号泣「ちょっと、すみません…」
【PICK UP】

 連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』の第55話が19日に放送。その直後の『あさイチ』の“朝ドラ受け”で、鈴木奈穂子アナが号泣したことが分かった。

 『カムカム』第55話。錠一郎(オダギリジョー)が、ついにるい(深津絵里)に「結婚しよう」とプロポーズ。さらに錠一郎は、平助(村田雄浩)と和子(濱田マリ)に「サッチモちゃんを僕に下さい」と切り出す。

 錠一郎の突然の申し出に、るいは「やめて!何なんですか、いきなり。 おじさんもおばさんもびっくりしてはるでしょう?」と怒りをあらわにする。だが和子は「何を言うてるの。そない、いつまでもおられても困るわ」と笑う。平助も「せやで、るいちゃん。うちに後継ぎがおらんから心配してくれてんのか?」と投げかけ、錠一郎にも「大月君。娘をよろしゅう頼みます」と頭を下げる。

 その“朝ドラ受け”で鈴木アナは目を潤ませながら「竹村夫妻、今日は素敵でした~」と感慨深げ。続いて博多大吉から「号泣なさったそうですね」と暴露されると、言われたことに苦笑いしつつ鈴木アナは「ちょっとすいません、ええ事前の……」と、おそらくBSプレミアムで先行視聴、いわゆる「早カム」していたことを暗に告げつつ、「なんだかもう…危ない危ない」と話していた。
《杉山実》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top