伊藤沙莉、ご飯にタバスコかけて食べる「味覚がバグってる」菅田将暉も目撃 | RBB TODAY

伊藤沙莉、ご飯にタバスコかけて食べる「味覚がバグってる」菅田将暉も目撃

エンタメ その他
伊藤沙莉【写真:竹内みちまろ】
  • 伊藤沙莉【写真:竹内みちまろ】
  • 菅田将暉【写真:竹内みちまろ】
【PICK UP】

 伊藤沙莉が、10日放送の『ネプリーグSP』(フジテレビ系)に出演。菅田将暉からの暴露で驚きの素顔が明らかになった。

 この日、一般人300人が答えたアンケートをもとにしたクイズが出題された。その挑戦前、菅田は「普段ラジオをやっている」と切り出すと、「週に1回リスナー含め一般の人と会話している」と主張。「こういうのを知るためにやってるみたいなとこもある」と、ラジオを通して一般常識を養っていると告げた。

 すると伊藤も「私も感覚、普通のほうだと思う」と豪語。これに対して菅田は「いや、普通の人間、全部にタバスコかけないでしょ」と告発。隣で聞いていた柄本佑は「何?全部にタバスコかけるの?」とビックリ。

 菅田は伊藤の食生活について「米をタバスコで食うんです」と、ご飯にタバスコをかけていたと報告すると、柄本は「マジ!?」とさらに仰天。これに対して彼女は「お金なかったんです」と弁明した。

 「それ言われたら何も言えねえけど。今もそうじゃん」と菅田が追及すると、伊藤は「今もかける。かけるけど、味覚がバグってるだけで感覚は普通ですよ」と、世間の感覚とズレていないと話していた。
《杉山実》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top