乃木坂46・鈴木絢音は「めちゃくちゃ変な子」!高橋健介が暴露 | RBB TODAY

乃木坂46・鈴木絢音は「めちゃくちゃ変な子」!高橋健介が暴露

エンタメ その他
撮影:伊藤智美
  • 撮影:伊藤智美
  • 撮影:伊藤智美
  • 撮影:伊藤智美
  • 撮影:伊藤智美
  • 撮影:伊藤智美
  • 撮影:伊藤智美
【PICK UP】

 乃木坂46・鈴木絢音の単独初主演舞台『六番目の小夜子』が本日7日、東京・新国立劇場 小劇場で開幕。ゲネプロ後に、鈴木と共演の尾碕真花、高橋健介が囲み取材に応じた。

 2000年にドラマ化もされている作家・恩田陸の同名小説の初の舞台化。物語の舞台となるのは「サヨコ伝説」という不思議な言い伝えのある学校。3年に1度、生徒の中から選ばれる“サヨコ”は、「始業式に赤い花を生ける」「文化祭で『サヨコ』の舞台を上演する」「次の『サヨコ』を指名する」という3つの約束を果たす。他の誰にもサヨコであることを知られずにこの約束を遂行することで、その年の進学率の向上など、幸運が訪れると言われている。そんな「サヨコ伝説」の6番目の年に美しく謎めいた転校生・津村沙世子(鈴木)がやってくる……。総監督は、“Jホラーの父”と呼ばれている鶴田法男、脚本は小林雄次、演出は劇団マカリスター主宰・井上テテが務める。

 役作りに付いて聞かれると沙世子を演じる鈴木は「動きを制限するのに苦労しました。(自分自身は)ずっと動いている人間なので、ミステリアスさを出すためにジッと止まって頑張って演じています」と意識したという“動き”について語った。

 また鈴木の印象について、高橋は「めちゃくちゃ変な子」とぶちゃけ。「『2時間半、毎日半身浴してる』って言ってて、『やっぱトップアイドルはすごいなぁ』って思ってたんですけど、その次の日に『今日も2時間半、半身浴してきたの?』って聞いたら『30分です』って(笑)。『すげえ嘘つくじゃん!』って(笑)」というエピソードを明かしつつ、「でも、真ん中(座長)としてみんなを引っ張ってくれる特別な存在感があったので素敵な方だと思います(笑)」としっかりとフォロー。尾碕は「最初は勝手に“クールな方なのかな”って思ってたんですけど、稽古中、みんながひとしきり笑い終わった後に別のところで笑ってたりして、『そこで大笑いする?』って。ゲラというか、笑いのツボが浅いところは私とちょっと似てるなって思いましたし、すごく優しい人です」と第一印象とのギャップを語った。

 最後は、鈴木が「2022年の観劇初めになる方もいらっしゃると思いますので、気合を入れて頑張っていきたいと思っています。ありがたいことにチケットの売れ行きが良いみたいで、劇場に来られないよって方もぜひ配信でご覧いただけたら嬉しいです。頑張ります! よろしくお願いします!」というメッセージで囲み取材を締めくくった。

 舞台『六番目の小夜子』は1月16日まで東京・新国立劇場 小劇場で上演。1月9日18時開演の公演はRakuten TVでの独占ライブ配信が決定。チケット価格は3500円(税込)で、1月16日~23日23時59分まで見逃し配信も行われる。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top