佐々木希、2021年の漢字は『演』、来年は「プライベートの時間も大切に」 | RBB TODAY

佐々木希、2021年の漢字は『演』、来年は「プライベートの時間も大切に」

エンタメ その他
佐々⽊希【撮影:浜瀬将樹】
  • 佐々⽊希【撮影:浜瀬将樹】
  • フォトセッション【撮影:浜瀬将樹】
  • 佐々⽊希【撮影:浜瀬将樹】
  • 佐々⽊希【撮影:浜瀬将樹】
  • イベントの様子【撮影:浜瀬将樹】
  • 佐々⽊希【撮影:浜瀬将樹】
  • 佐々⽊希【撮影:浜瀬将樹】
 佐々⽊希が14日、ベルサール六本⽊にて開催された『クレディセゾン 新CM発表会』に出席。同コマーシャルで着用している宇宙服を身にまとって登場した。

 20日より公開される『セゾン・アメリカン・エキスプレス(R)・カード』の新CMに出演する佐々木。こちらは、宇宙ステーションのラウンジにたどり着いた地球人(佐々木)が、宇宙人からさまざまな質問をぶつけられるというもの。イベントには、共演した「メラリン星⼈」、「グルタン星⼈」、「トゥゴ星⼈」とともに登壇。CMでは、セットの豪華さに驚いただけでなく「(作中に出てくる)宇宙ステーションで食べたケーキが美味しかったですね」と振り返る一幕もあった。

 トークで盛り上がる中「最近実生活で特別な体験をしたことは?」との質問が。佐々木は、先日キャンプに行き、木の棒をナイフで薄く削って火を起こしやすくするという“フェザースティック”に挑戦したと回顧。「自然が多いところに行くと、体も心もリフレッシュするので、すごく楽しかった」と振り返った。

 2021年も残りあとわずか。今年1年どんな年だったのか? 今年の漢字を問われた佐々木は『演』と回答。その理由として「今年は舞台やドラマなど、いろいろ出演させていただいて、演じることがすごく多かった年だったなと思います」と述べた。そうして忙しく駆け抜けた1年だったが、2022年に向けては「来年もお仕事を楽しみながらやらせていただきつつ、プライベートの時間も大切にしたいなと思います」と笑顔を見せていた。
《浜瀬将樹》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top