関根勤、師匠・欽ちゃんの厳しすぎる“お笑い修行”語る オードリー若林正恭「恐ろしい!」 | RBB TODAY

関根勤、師匠・欽ちゃんの厳しすぎる“お笑い修行”語る オードリー若林正恭「恐ろしい!」

エンタメ その他
関根勤【撮影:小宮山あきの】
  • 関根勤【撮影:小宮山あきの】
  • 若林正恭【撮影:竹内みちまろ】
  • 春日俊彰【撮影:竹内みちまろ】
【PICK UP】

 関根勤が、24日放送の『あちこちオードリー』(テレビ東京系)に、盟友・小堺一機と出演。師匠である萩本欽一、“欽ちゃん”について語った。

 オードリー若林正恭から「欽ちゃんは可愛がってくれた?」と聞かれると、小堺は「最初は大変でした」、関根も「めっちゃ厳しいです」と回答。そもそも2人は素人オーディション番組『ぎんざNOW!』(TBS)に出場後、浅井企画の社長にスカウトされている。だが所属している欽ちゃんからは「絶対に使いたくない」と、自分の番組に起用してくれなかったという。

 しかしその後、努力が認められたようで、欽ちゃんへの“面会”が初めて許された2人は彼の家を訪問。かしこまって正座していると、パジャマ姿のまま現れた欽ちゃんが、いきなり小堺に「はい、弱いヤクザ。一番前に出ちゃった弱いヤクザ。はい」と無茶ブリ。これに小堺は「弱いヤクザですか?」と動揺。

 小堺の対応に欽ちゃんは「あ~あ、聞いちゃった。0点」とダメ出し。そこで関根が、刀を持ちながら震えるヤクザを演じると、「60点」と言われたそう。衝撃の初対面にオードリー若林正恭は「恐ろしい!」と絶叫。欽ちゃんによれば、関根に、それをやるなら鞘から刀を抜く瞬間に手が震えるだけでいいと説明していたという。

 その後、欽ちゃんにラーメンを振る舞ってもらって食べていた2人。だが小堺がチャーシューを食べようとしていると、「あぁ、俺チャーシュー大好きなんだよなぁ」とまさかの言葉が。小堺が恐縮しながら「た、食べますか?」と欽ちゃんに確認すると、「いらないよ。俺はただチャーシューが好きだって言っただけなんだ」と返事。そこで小堺がチャーシューを食べると、今度は「食べちゃった……」とガッカリ。謎のやり取りに春日俊彰は「何が正解なんですか!?」と困惑。関根は「俺は怖いから、その隙に全部食った」と、やり取りを回避したという。

 また小堺は、欽ちゃんから、嫌いな食べ物が出されても「嫌い」とはっきり言えない時どうするか聞かれたのだとか。小堺が「ちょっと僕これ苦手で…‥」と言うと、欽ちゃんは「『苦手』って言ったらコメディアンじゃない」と、またしてもダメ出し。代わりに実演して見せたのは「うわ~っ、美味しそう」と言いながら、嫌いなものが載った皿を奥に戻すという対応だったという。関根は「常にそういうやり取りがある」と、日常生活が全てお笑いの修行だったと振り返っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top