NHK『阿佐ヶ谷アパートメント』第2弾放送!「ダイバーシティ」テーマにゆる楽しいトーク | RBB TODAY

NHK『阿佐ヶ谷アパートメント』第2弾放送!「ダイバーシティ」テーマにゆる楽しいトーク

エンタメ その他
(C)NHK
  • (C)NHK
  • (C)NHK
  • (C)NHK
  • (C)NHK
  • (C)NHK
【PICK UP】

 『阿佐ヶ谷アパートメント』(NHK総合)第2弾が11月3日20時17分から放送されることが決まった。

 『阿佐ヶ谷アパートメント』は、阿佐ヶ谷姉妹が大家を務めるアパートで、個性豊かな住人たちが、令和ニッポンの価値観をテーマにしたVTRを見て、ゆる楽しいトークを展開する番組。

 今回、番組では、今の時代にあえて“男らしさ”を追求するバンカラ学生たちを、ずん・飯尾和樹が突撃リポート。ほか、ギャルモデルが、視覚に障害のある女性と「はじめましての2人旅」へ。さらに、金メダリストが「これって私だけ?」と感じる驚きのエピソードなどを展開する。出演は、ゆうちゃみ、ブルボンヌ、ロイ、大平修蔵、杉浦佳子、木村敬一ら。

 阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子は、「新たなアパートの住人の方とお会いでき、色んな仕事や立場、ご 自身をお持ちの方たちの話を聞けて、とてもワクワクしました。 自分の知らないことに触れることで、色々と感情を揺さぶられ る喜びも感じました。緩やかな空気の中でいつもとはちょっと違う視点で、当たり前って何だろうって考えることのできるきっかけをもらえる番組になっています」とコメント。

 木村美穂は、「多種多様な方がいらっしゃって、色んな性格や意見があり、みんな違っていいんだなって思って楽しかったし、気が楽になったところもありました。私は人見知りですけど、多種多様な方と出会えて、いつもより世界が広がった ように思いました。すごく楽しかったので、私たちがした体験をみなさまにもぜひ感じていただきたいです」と呼びかけた。
《KT》

関連ニュース

page top