田中みな実、ガードルプロデュース「Tバックと合わせることが多い」 | RBB TODAY

田中みな実、ガードルプロデュース「Tバックと合わせることが多い」

エンタメ その他
田中みな実【提供写真】
  • 田中みな実【提供写真】
  • 吉田朱里【提供写真】
  • 薄幸(納言)【提供写真】
  • フワちゃん【提供写真】
  • フォトセッション【提供写真】
  • 田中みな実【提供写真】
  • 田中みな実【提供写真】
  • イベント中の写真【提供写真】
 田中みな実が20日、『田中みな実×PEACH JOHNファーストガードル発売記念イベント』に出席した。

 田中が「バストにブラを着けるように、ヒップにもガードルを習慣に」をテーマに『ファーストガードル』をプロデュース。なめらかな一枚生地なので履きやすく、太ももの引き締め、ヒップのトップを上げることで、脚が長く見えるスタイルを得られるという。イベントには、ゲストとしてフワちゃん、吉田朱里、納言・薄幸が出席した。

 冒頭、胸元がざっくりと開いたタイトなドレスで登場した田中。会場に用意されたランウェイを歩き、ステージに上がると振り返りウインク。ファーストガードルを履き、丸みを帯びたヒップを強調して、取材陣を魅了した。また、ゲスト3人は、田中がコーディネートした衣装でドレスアップ。普段とは違った印象のスタイリングを見せた。

 イベント内で行われた質問コーナーでは、田中が白衣とメガネを着用してガードル先生へと変身。「ガードルの下に何を履けばいいの?」という問いには「パンツを履いていただいても、もちろん大丈夫だし、私は比較的Tバックと合わせることが多いです」という。続けて「Tバック1枚だと、スースーして緊張しちゃうっていう方が多いと思うんですけど、ガードルを1枚履いてしまえば、全然違和感がないのでおすすめです。(ファーストガードルは)直穿きもできます」と回答。最後に「私、ちなみに今日は直穿きです」と明かして3人を驚かせた。

 今回、プロデュースをするにあたり、100着以上のガードルを入手し、研究を重ねたという田中。彼女なりに想いがあるようで「下半身のボディーメイクみたいなことを考えてもらいたいなと思っています。お顔にファンデーションを塗るように、ガードルを履いてほしい。お尻のお化粧!」と力説。彼女が生み出した“お尻のお化粧”のパンチラインに「メモっておこう」とスマホを手にするフワちゃん。すかさず田中は「どうせ(レギュラーの)ラジオでバカにするんでしょ?」とツッコミを入れていた。
《浜瀬将樹》

関連ニュース

特集

page top