中村勘九郎、妻・前田愛の天然ぶりを暴露「結構ぬけてるんです」 | RBB TODAY

中村勘九郎、妻・前田愛の天然ぶりを暴露「結構ぬけてるんです」

エンタメ その他
中村勘九郎(撮影:竹内みちまろ)
  • 中村勘九郎(撮影:竹内みちまろ)
  • 加藤浩次【写真:竹内みちまろ】
【PICK UP】

 中村勘九郎が、16日放送の『人生最高レストラン』(TBS系)に出演。妻・前田愛の天然ぶりを明かした。

 前田と結婚して今年で12年。加藤浩次が「歌舞伎の奥さんって、すごい大変だというイメージがある」と指摘すると、勘九郎は「うちの母が『お金のことは役者にやらせちゃダメだよ』と言ってるんですね」と回答。その教えに従って「お金の管理も全部妻が(している)」と告げ、「だから、僕はいくらもらっているか知らない」と、収入が分からないと述べた。

 またこの日、アイドル好きであることを告白した勘九郎。島崎和歌子が「(収入をつぎ込んで)グッズ買いそう」と心配すると、彼は「(妻から)物販代をもらう」と答え、笑わせた。ただ一方で「(妻は)しっかりしているように見えて結構ぬけてるんですよ」とも打ち明けた。家では大皿で料理を出すそうだが、彼女は子どもたちに、大皿から取り分けるときは「直ばし」ではなく、長い「取り箸」を使うようにと、言いつけているそう。

 こうした“しつけ”を見た彼は「いいことだな」と感心しながら、「(妻を)パッと見たらその取り箸でご飯食べてた」と暴露。これに島崎は「可愛らしい!」、加藤も「結構、天然ですね」と驚き。勘九郎も「おっちょこちょいなんですね」と笑っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top