3時のヒロイン・かなで、駅で元カレに別れを切り出され号泣土下座! | RBB TODAY

3時のヒロイン・かなで、駅で元カレに別れを切り出され号泣土下座!

エンタメ その他
 3時のヒロイン(かなで、ゆめっち、福田麻貴)が、27日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。かなでが元カレとのエピソードを明かす一幕があった。

 今回行われたのは「リアル元カレ出てこいや007」。3人の過去の恋愛から3時のヒロインを掘り下げることとなった。スタジオに現れたのは、かなでの元相方で、元交際相手でもあるこうせいさん。現在はバーを経営し、結婚もしている彼だが、かなでのためにと出演を決意したとのこと。

 4年前に1年ほど交際していたという2人。なぜ付き合おうと思ったのか問われると、こうせいさんは「かわいかったから」と即答。彼の言葉に、かなでは思わず「コウくーん!」と叫んだ。別れた理由は、自らの恋愛体質にあるそうで、かなでは「コウくんはお笑いを頑張りたい、私はコウくんとチューしたい」と考え方の違いがあったと笑いを交えて語る。こうせいさんも、かなでがネタ合わせ中にイチャイチャしたがったり、ネタすらも考えなくなったりしたため、今後の彼女の芸人人生のためにも「別れた方が面白くなる」と思ったと振り返った。

 こうせいさんは、別れを切り出すとかなでがヒステリックを起こすため、人の多い駅で別れを告げたと回顧。続けて「『別れよう』って言うたら、号泣しながら『別れたくないです』って土下座されて……走って逃げましたね」とオチをつけた。当時について、かなでも「『俺、10秒後に走って逃げます』って(言われた)」と言い、スタジオは爆笑に。追いかけながらも「コウく~ん!」と叫んだと述懐していた。
《浜瀬将樹》

関連ニュース

特集

page top