中村アン、「みんな私を見て!」不安だった若手時代 筧美和子への激しい嫉妬も明かす | RBB TODAY

中村アン、「みんな私を見て!」不安だった若手時代 筧美和子への激しい嫉妬も明かす

エンタメ その他
中村アン【撮影:小宮山あきの】
  • 中村アン【撮影:小宮山あきの】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築(動画)※テレワーク環境を変える!参考になるデスクセットアップ※日向坂46・小坂菜緒、森七菜、吉岡里帆……注目写真集・フォトブック20選!

 中村アンが、10日放送の『櫻井・有吉 THE夜会』(TBS系)に出演。親友の1人・小籔千豊によって、知られざる時代が明かされた。


 中村と小籔は2013年から2015年まで放送されていたバラエティ『噂の現場直行ドキュメン ガンミ!!』(同系)の司会として共演。MCとしては他に雨上がり決死隊・宮迫博之、宮川大輔もいたという。

 だが当時、中村はまだ女優としてはおろか、タレントとしての地位も確立できていない時期だったようで、「レギュラーを外されたらどうしよう」と心配だったと語った。さらに「余裕がなさすぎて泣いちゃったりして…『みんな私を見て!』みたいな」と、心も不安定だったと振り返った。

 番組には司会のほか、VTRを撮ってくる役目のタレントもいたのだが、そのうちの1人が筧美和子だった。筧の色っぽいVTRに、小籔ら3人は「ムッチャかわいい」と褒めちぎると、中村が急に、すねだしたという。

 さらに中村は小籔に向かって、「このV(VTR)見ないでおきましょう」と拒絶。バラエティ的に筧との対立関係を作っているのかと思いきや、小籔が横を見ると、彼女の眼は真剣そのもの。つまり筧への激しい嫉妬に駆られていたのだとか。

 小籔は、そんな中村の姿に「(とにかく前に)出たくてしょうがない」と感じながらも、「適当にバラエティやってない」と偉いと思っていたと話していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top