『劇場版シグナル』約9分間の本編映像公開!坂口健太郎「臨場感あふれる映像」 | RBB TODAY

『劇場版シグナル』約9分間の本編映像公開!坂口健太郎「臨場感あふれる映像」

エンタメ 映画・ドラマ
(C)2021「劇場版シグナル」製作委員会
  • (C)2021「劇場版シグナル」製作委員会
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 2018年に放送された連続ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』。同作の劇場版が今月2日に公開を迎えている。このほど、同作の本編冒頭9分が解禁された。


 ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』は、謎の無線機でつながった現在を生きる刑事・三枝と過去を生きる刑事・大山が協力し、共に未解決事件を解決していくという斬新な設定や、時空を超えて複雑に絡み合う骨太な人間ドラマも相まって、予測不可能な傑作サスペンスとして人気を集めた。

 連続ドラマ版から引き続き主人公・三枝健人を演じるのは坂口健太郎。その他、北村一輝、吉瀬美智子、木村祐一、池田鉄洋らがドラマ版から引き続き出演するほか、伊原剛志、鹿賀丈史、田中哲司、杉本哲太、奈緒といった実力派俳優が、劇場版からの新キャストとして集結した。4月10日~11日で発表された全国映画動員ランキングでは、公開2週目にして4位から2位へのランクアップを果たしている。

 解禁された本編映像は、撮影4ヵ月前からトレーニングを積み重ねてきたという坂口の鍛え上げられた背筋が見られるシャワーシーンに加えて、何者かが車に毒物を仕込むシーンから内閣幹部・三谷(杉本)が死亡するまでの怒涛の展開、さらに記者会見で、刑事部長・青木(伊原)に核心をつく質問を投げかけるジャーナリスト・ミチル(奈緒)の姿も。

 坂口は「事件はどのように起こったのか。臨場感あふれる映像となりますので、ぜひスクリーンでご覧いただき、楽しんでもらえたら嬉しいです」とコメントした。『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』は現在公開中。

《KT》

関連ニュース

特集

page top