麒麟・川島明、3歳娘の“千鳥ノブ化”に驚き! 「『クセがすごい』って…」 | RBB TODAY

麒麟・川島明、3歳娘の“千鳥ノブ化”に驚き! 「『クセがすごい』って…」

エンタメ その他
川島明(麒麟)【撮影:浜瀬将樹】
  • 川島明(麒麟)【撮影:浜瀬将樹】
  • 横澤夏子【撮影:浜瀬将樹】
  • ゆりやんレトリィバァ【撮影:浜瀬将樹】
  • フォトセッション【撮影:浜瀬将樹】
  • エハラマサヒロ【撮影:浜瀬将樹】
  • 福西崇史(サッカー元日本代表)【撮影:浜瀬将樹】
  • 藤本淳史 【撮影:浜瀬将樹】
  • 田畑勇一【撮影:浜瀬将樹】
 麒麟の川島明が20日、esports銀座studioにて開催された新オンラインサービス『ラフ&ピースマザー』のオープン記念体験イベント取材会』に出席。3歳になる自身の娘のエピソードで会場を笑いに包んだ。

 吉本興業ホールディングス株式会社、日本電信電話株式会社、クールジャパン機構の3社で立ち上げた会社・株式会社ラフ&ピースマザーが提供する『ラフ&ピースマザー』は、子どもの“やりたい”を大切にする多彩なコンテンツを配信するアプリ。

フォトセッション【撮影:浜瀬将樹】

 自然やコミュニケーションなど、9つの学びの要素を持つ『ムービー』や、算数、国語、プログラミングといった様々なスキルが身につく『アプリ』、さらには吉本芸人がオンライン教室を開くなど、“遊びながら学べる”さまざまなコンテンツが用意されている。イベントには、本サービスに登場する多数の吉本芸人が魅力をプレゼンした。

 ゆりやんレトリィバァは、小学生しか入れないスナックのママに扮して出演する『ゆりやんママの小手先ゲームマスター』をPR。子どもたちが友人と遊べるゲームを紹介する内容で、発想力やコミュニケーションを養う。

ゆりやんレトリィバァ【撮影:浜瀬将樹】

 会場で流れた概要動画では、お札キャッチゲームが放映。ゆりやんが千円札を持ち、その下に小学生が構える。いつ落とすか分からないので、小学生は気が気ではない……といったものだった。同取材会のMCを務めた川島は「ムービーを観て(コンテンツの)謎が深まるという非常に稀有な例だった」とバッサリ。「子どもたちが安心できるものばかりですよね?」と質問すると、ゆりやんは「必ず親御さんとご覧いただく形で」と返して笑いを誘っていた。

横澤夏子【撮影:浜瀬将樹】

 そんな中、川島が、同じくMCを務めた横澤夏子に「子どもって日々勉強しているんですよね。知らん間に勝手に言葉を覚えていて」と回顧。「3歳の娘は、いろんな食事ができるようになって、この間初めてカレーうどん食べたら『クセがすごい』って言っていましたから」と話して横澤を笑わせた。「クセがすごい」は千鳥・ノブのツッコミワード。川島は「ノブだけ認識しているみたいで、テレビ観ていても『ノブじゃ』って」と振り返っていた。

イベントの様子【撮影:浜瀬将樹】

 このほか、川島が出演する世界の名作を紙芝居やコントなどで勉強する動画『3分で見たくなる世界の名作』や、元サッカー日本代表・福西崇史が講師を担当する動画『サッカー元日本代表選手伝授!うまくなる5つのコツ』など、さまざまなコンテンツが紹介された。

 『ラフ&ピースマザー』は、本日よりサービス開始。30日間は無料でサービスを楽しめる。
《浜瀬将樹》

関連ニュース

特集

page top