かまいたち山内、右肩の手術成功を報告 | RBB TODAY

かまいたち山内、右肩の手術成功を報告

エンタメ その他
山内健司(かまいたち)【撮影:小宮山あきの】
  • 山内健司(かまいたち)【撮影:小宮山あきの】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 かまいたち山内健司が、12日配信のYouTubeチャンネル『かまいたちチャンネル』で、右肩手術の結果を報告した。


 2年ほど前から感じていた右肩の痛みを病院で検査してもらったところ、肩の腱が断裂していることが判明。そこで先月26日、関西の病院で腱をつなぐ手術をすることに。手術室で点滴に麻酔薬を注入してもらったのだが、針が刺さっている部分がかなり熱かったという。

 「凄い熱い感覚があるんですけど大丈夫ですか?」と麻酔科医に尋ねたところ、「最初はそういう感じになります」との回答。「そうなんですか」と答えた直後、麻酔が一瞬で効いて“寝落ち”してしまったそう。目を覚ますと、そこはすでに自分の病室で、全身には管がつけられていた。また術後すでに6~7時間経過していたのだとか。

 「(それまで)寝すぎていて寝られなかった」という山内。漫画『ONE PIECE』を左手だけで読もうと試みるも、寝ながらではうまくいかず、ベッドの上で正座しながら読むのが最も楽だったという。また入院食について「めっちゃ美味しかったですね」と明かした山内。その際、スプーンでお米をすくっていたら、かなりの量がすくえたという。彼は「こんな機会ないしなぁ」と思いながら、かぶりついたと笑った。

 最後に山内は、「問題なく手術は終わった」としながら、主治医から「瓦割りはもうやめてください」と言われたエピソードを披露。医師は以前、山内が同チャンネルで瓦割りに挑戦していた動画を見ていたらしく、退院したときも「『3か月は当然瓦割りも(禁止です)』と言われた」と話していた。

《杉山実》

関連ニュース

特集

page top