四千頭身・後藤、昨年の解散危機を告白「3人での活動はもういいかな」 | RBB TODAY

四千頭身・後藤、昨年の解散危機を告白「3人での活動はもういいかな」

エンタメ その他
四千頭身(都築拓紀、後藤拓実、石橋遼大)【撮影:小宮山あきの】
  • 四千頭身(都築拓紀、後藤拓実、石橋遼大)【撮影:小宮山あきの】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 四千頭身が、10日放送の『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)に出演。昨年の解散危機を語った。


 この日、彼らを占った博多の占い師・木下レオンは、3人の相性について「そんなに良くない」「(関係が)壊れやすい」とズバリ。さらに現在のリーダーである後藤拓実について「親分タイプ」と分析。「負けず嫌いで努力家」とも鑑定した。

 そして木下が、「後藤さんの中では仲間意識は強かったが、“もういっか”という気持ちが強く出てきた」と指摘すると、後藤は「そうですね」と何度もうなづいた。それは昨年の出来事だったそうで、彼は都築拓紀に向かって「3人での活動はもういいかな」と漏らしたことがあったという。都築も「(それを確かに)言われました」と明かした。

 この後、木下は石橋遼大に向かって「プライドが高すぎる」と斬り捨てた。すると都築も「僕らがアドバイスしても石橋は聞かない」と不満。後藤も、3人でコントを撮っているときにディレクターに指示されるも、石橋がその通りにできなかった過去を振り返りつつ、「その時ぐらいから『もう無理かな』(と思った)」と話していた。

 だが石橋も、他のメンバーがピンで活躍する一方、成長できない自分への焦りを吐露し、「何をやったらいいのか分からなくなった」と語った。だが木下から重ねて「プライドを捨てる。ここさえできたら3人はもっと良くなる」とアドバイスされていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top