おぎやはぎ、殺害予告男に言及「なかなかヤバいこと」 | RBB TODAY

おぎやはぎ、殺害予告男に言及「なかなかヤバいこと」

エンタメ その他
小木博明(おぎやはぎ)【撮影:小宮山あきの】
  • 小木博明(おぎやはぎ)【撮影:小宮山あきの】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 おぎやはぎが、4日放送の『おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)で、殺害予告をした男に言及した。


 おぎやはぎの2人に対し、ネットの掲示板で「トンカチで顔面グシャグシャにする」といった文章を書き込んで脅したとして、25歳のシステムエンジニアの男が逮捕された。 

 この件について2人は報じられる3週間ほど前から、事務所を通じて把握していたのだとか。これを知った矢作兼は近所に夜スーパーに行くなど歩いているとき、誰かがちらっと見たら、「自意識過剰になっていた」と過敏になっていたという。

 同容疑者は別の芸能人にも同じような殺害予告を送りつけたり、テレビ局にも爆破予告を投稿したと供述している。これについて矢作は「それは結構、なかなかヤバいこと」と糾弾。小木博明も「ただのネットの誹謗中傷のレベルじゃない」と戦々恐々。「万が一のことがあったら何千人という被害者が出る」と語った。

 また小木は、同容疑者が殺害予告を送り付けていた有名人たちの名前について実名こそ明かさなかったものの、「みんな、その一線のカリスマの人ばかり」と言及。「なぜか、そこにおぎやはぎがいて。光栄でしかない」とボケると、矢作は「光栄って!光栄は駄目だよ」とツッコミを入れていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top