平手友梨奈、「面倒くさい」と 岡田准一から性格を暴露される! | RBB TODAY

平手友梨奈、「面倒くさい」と 岡田准一から性格を暴露される!

エンタメ その他
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 平手友梨奈が、4日放送の『櫻井・有吉 THE夜会』(TBS系)に出演。映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』で主演している岡田准一からまさかの暴露をされる一幕があった。


 この日のスタジオには岡田、そして平手も登場。ここで櫻井翔が「今回の映画共演で、平手さんが岡田くんに“弟子入り”したという情報がある」と切り出し、平手にその真相を尋ねた。

 すると彼女は「弟子兼友達」と、弟子でありながら友人関係のような間柄になったと回答。この“弟子”という言葉が気になった櫻井が岡田に聞きただすと、彼は「アクションシーンを教えている」と答えつつ、「ただ、面倒くさい生徒なんですよ」と思わぬ告発。

 これを聞いた平手は「それ言わないでくださいよ~」と照れまくり。だが岡田は彼女の制止をきかず、その“面倒くさい”理由について解説。まずはアクションを教える際に「人がいるとイヤだ」とボヤいてくるという。

 続いて、平手とは日頃から連絡をとっているという岡田。だが通常のLINEのやり取りは、相手とラリーするように交わすはずが、彼女の場合は「夜中の2時ぐらいにまとめて来る」のだとか。

 書きためておいたであろう文章をいきなり同時に何通も送りつけてくるそうで、そんな大量の文章を読むたびに岡田は「俺、文通してんのかな?」といった感覚に襲われると話していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top