荒井由実の名曲「ひこうき雲」歌詞読み解きでモー娘。牧野真莉愛が涙......『この差って何ですか?』 | RBB TODAY

荒井由実の名曲「ひこうき雲」歌詞読み解きでモー娘。牧野真莉愛が涙......『この差って何ですか?』

エンタメ その他
『この差って何ですか?』(C)TBS
  • 『この差って何ですか?』(C)TBS
  • 『この差って何ですか?』(C)TBS
  • 『この差って何ですか?』(C)TBS
  • 『この差って何ですか?』(C)TBS
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 19日19時からは、『この差って何ですか?』(TBS系)が放送される。


 今回は、レギュラーパネラーの土田晃之、上地雄輔に加え、めるること生見愛瑠、カミナリ、そして初登場のモーニング娘。'20・牧野真莉愛がゲストに登場。大人気「昭和ポップスと平成ポップスの差」特集が展開される。EXILEやゆず、コブクロ、絢香など、時代が変わってもさまざまなアーティストにカバーされて歌い継がれている昭和ポップスの名曲を、カバーされた回数を元にランキングで発表。

 多くの沖縄出身のアーティストにカバーされる「花 すべての人の心に花を」や、今では音楽の教科書にも載っている「卒業写真」や「異邦人」、日本の歌百選にも選定された国民的名曲、美空ひばりの「川の流れのように」など、誰もが一度は聞いたことのある名曲が続々とランクインする。さらに、意外なアーティストがカバーしていた貴重な映像も公開。中でも、B'z松本孝弘とZARDの「異邦人」カバー映像にはスタジオが大興奮する。

 そして、すでに恒例になっている、加藤浩次の熱すぎる歌詞の読み解きも。今回はスタジオジブリ映画の『風立ちぬ』の主題歌としても知られる荒井由実の「ひこうき雲」をピックアップ。実はこの曲、荒井が16歳の時に体験したクラスメイトの死を元に書き上げたというのだが、その歌詞の奥深さに、初登場のモーニング娘。'21・牧野真莉愛が感情移入のあまり、号泣する一幕も......。
《KT》

関連ニュース

page top