小倉智昭、釈明会見予定の渡部建にピシャリ「様々な人の不倫とは違う」「人間性が問われる」 | RBB TODAY

小倉智昭、釈明会見予定の渡部建にピシャリ「様々な人の不倫とは違う」「人間性が問われる」

エンタメ その他
小倉智昭【撮影:浜瀬将樹】
  • 小倉智昭【撮影:浜瀬将樹】
 小倉智昭が、3日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)で、本日渡部建が開く釈明会見について言及した。


 不倫騒動で6月から活動自粛中の渡部だが、本日午後7時に会見を開くという。この話題について小倉は、「新型コロナウイルスの話を一生懸命したあとでこのニュース?どうでもいいよ!っていう気になるよ」と本音。

 また小倉は、「彼の場合は今までの様々な人の不倫とは違うような気がする」と切り出し、「妻という存在がありながらも他の人が好きになってしまって、結果的に不倫になったというのと、彼のように“性のはけ口”のために公共的なトイレなどで、しかもお金を渡してそういうことに及ぶというのは、ある種、“人間性”の問題もかなり問われる」と糾弾。

 続けて、「自分が復帰したいから復帰できるということではない」としながら、「民放の場合は、使う側が、視聴者やスポンサーのことを考えて『今、もういいんじゃないないか』と思うかどうかの問題」と持論。「彼が記者会見やったからどうたったという問題ではない気がする」と斬り捨てていた。

 また古市憲寿は、「違う理由で会見が要らないと思うのは、芸人さんって面白いかどうかだけじゃないですか」と述べ、「この会見がそんなに面白くなるのかな」と語ると、小倉は「ならないでしょ」とツッコんでいた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top