ロッチ中岡、『イッテQ!』出演に今も複雑胸中「プロの中に素人が混じってる」 | RBB TODAY

ロッチ中岡、『イッテQ!』出演に今も複雑胸中「プロの中に素人が混じってる」

エンタメ その他
【PICK UP】※これが、できるYouTuber・クリエイターのデスク環境だ※絶対欲しい!IKEAで見つけた昇降デスク!※今週のエンジニア女子

 ロッチ中岡創一が、27日放送の『チマタの噺』(テレビ東京系)に出演。準レギュラーとして活躍している『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に対する思いを明かした。


 番組後半、笑福亭鶴瓶から「なんで『イッテQ!』出れてん?」と聞かれると、中岡は「(同局の)ドッキリ番組に何回か呼ばれた」と切り出し、「そこでの引っかかり方が面白いと言われて(『イッテQ!』に)引っ張ってくださった」と述べた。

 その上で彼は、「ドッキリで引っかかるって、(芸人としての)実力じゃないじゃないですか」と持論を述べつつ、「メチャクチャ、そういう運がある」と告白。すると同じく出ていた相方のコカドケンタロウは、「しかも(そのドッキリ番組では)そんなにリアクションしないというのが評価された」と明かしつつ、「だから中岡くんは何をしていいかわからないんですよ、頑張ってないことが評価されたから」とフォロー。

 すると中岡も「僕は本当にそうなんだと思います。プロフェッショナルの中に素人が混じってますよ、みたいな感じがずっとしている」と、今もその葛藤と戦っていると言及。だが鶴瓶は「これだけたくさん、いろんなタレントがいろんなポジションを争っている中、誰もいないところにいるから、ある種プロだと思う」と指摘。中岡も「素人感のプロですか」と納得していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top