『約束のネバーランド』浜辺美波主演で映画化!最新予告映像が解禁 | RBB TODAY

『約束のネバーランド』浜辺美波主演で映画化!最新予告映像が解禁

エンタメ 映画・ドラマ
(C)2020 映画「約束のネバーランド」製作委員会
  • (C)2020 映画「約束のネバーランド」製作委員会
  • (C)白井カイウ・出水ぽすか/集英社 (C)2020 映画「約束のネバーランド」製作委員会
  • (C)2020 映画「約束のネバーランド」製作委員会
  • 『約束のネバーランド』浜辺美波主演で映画化!最新予告映像が解禁
【PICK UP】※これが、できるYouTuber・クリエイターのデスク環境だ※絶対欲しい!IKEAで見つけた昇降デスク!※今週のエンジニア女子

 浜辺美波主演で12月18日に公開される実写映画『約束のネバーランド』の本ポスター及び最新予告が解禁された。


 「約束のネバーランド」は、2016年8月から2020年6月まで『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載。テレビアニメ第1期も大きな話題となった。10月2日に発売された最終巻となる20巻までで、全世界累計発行部数2500万部を突破しているほか、来年1月からはアニメ第2期の放送も決定。ハリウッドでの実写化企画も進行している。

 ストーリーは、「孤児院で幸せに育てられていた子どもたちは、実は食用児として鬼に献上されるために飼育されていた」という、衝撃的な内容。天真爛漫で誰よりもまっすぐな性格の主人公・エマを浜辺が演じるほか、現実主義者でクールな少年レイを城桧吏が、理性的でリーダー格のノーマンを板垣李光人が、オーバーアクションと様変わりする表情を持つクローネを渡辺直美が、慈愛の微笑みを持ちながら冷徹な表情を垣間見せるイザベラを北川景子が演じる。

 公開された本ポスターおよび予告映像では、キャストが総登場。本ポスターは強いまなざしのエマ(浜辺)・レイ(城)・ノーマン(板垣)に対し、不敵な笑みを浮かべるイザベラ(北川)とクローネ(渡辺)が印象的なビジュアルとなっている。また、出水ぽすかが原作画で描きおろしたビジュアルもあわせて公開されている。

 また、90秒の予告では、ずっと真夜中でいいのに。が今作のために書き下ろした「正しくなれない」が主題歌に採用。映像は、絶対に近づいてはいけないと言われていた“門”で恐ろしい秘密を知るエマ(浜辺)とノーマン(板垣)、そして始まるイザベラ(北川)との頭脳戦、幸せな日々から一転して大切な仲間たちとの永遠の別れを予感させる内容となっている。

 映画『約束のネバーランド』は、12月18日全国公開。

《KT》

関連ニュース

特集

page top