「バイオハザード」シリーズ初の連続CGドラマ化!Netflixで2021年配信 | RBB TODAY

「バイオハザード」シリーズ初の連続CGドラマ化!Netflixで2021年配信

エンタメ 映画・ドラマ
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
  • (C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
 Netflixオリジナルアニメシリーズ『バイオハザード:インフィニット ダークネス』(BIOHAZARD: Infinite Darkness)が、2021年よりNetflixで全世界独占配信されることが決まった。


 1996年にPlayStationでゲーム第1作が発売され、来年25周年を迎える『バイオハザード』シリーズ。今作は、シリーズ初の連続CGドラマで、製作・原作監修には、数々の『バイオハザード』シリーズを世に送り出したカプコンの小林裕幸プロデューサーが参加。フル3DCGアニメーションで、人気キャラクターのレオン・S・ケネディとクレア・レッドフィールドの2人を軸にホラーアクションが展開される。

 今回、制作決定に合わせ、ティザービジュアルとティザーPVも初解禁。ティザービジュアルには、数々の死線をくぐり抜けてきたレオン・S・ケネディとクレア・レッドフィールドが血染めの壁を背に、新たな脅威に立ち向かう静かな決意の姿が収められている。また、ティザーPVでは、クレア・レッドフィールドが屋舎に足を踏み入れる様子や、レオン・S・ケネディが誰かを助ける様子が描かれている。

 Netflixオリジナルアニメシリーズ『バイオハザード:インフィニット ダークネス』は、2021年より全世界独占配信。

《KT》

関連ニュース

特集

page top