城島茂、元TOKIO山口達也逮捕に「ちょっと直視できない」 | RBB TODAY

城島茂、元TOKIO山口達也逮捕に「ちょっと直視できない」

エンタメ その他
 TOKIO城島茂が、26日放送の『週刊ニュースリーダー』(テレビ朝日系)で、元メンバー山口達也氏に言及した。


 「自分の番組で一緒にやってきたメンバーのことをお伝えしなければならないというのは本当につらいものがある」と語った城島。今回の事件については「ニュースの速報で知ったので本当に驚いた」とし、「まさかという思いがあった」「なんでこうなってしまったのか残念」と心中を吐露した。

 山口氏がジャニーズ事務所を退所したあと、直接会うことはなかったとしながら連絡はとっていたという城島。2年前の事件について「許されることではないが彼なりの頑張りを見守っていた」と回顧。モニターに映る警視庁練馬警察署で撮影された山口氏の映像を見ながら「ちょっと直視できない自分がいる」と振り絞った。

 現在、離婚して一人暮らしをしている山口氏。城島はそんな彼に「色々つらかったのかなとは思う」と気持ちを寄せながらも、「自分だけがつらいんじゃないし、自分だけが頑張っているわけでもない」と厳しく意見。そして、「とにもかくにも飲んで運転するというのはあるまじき行為」「お酒を飲んでそれにプラス運転するっていうのは普通にあり得ない」などと繰り返し断罪した。

 一方で「頑張ってた彼を知っていたし、人としてやっぱり終わってほしくはないと思っている」と、本音を打ち明けた城島。「本当にゆっくりでもいいので自分と向き合って頑張ってもらうしかない」と望んだ。ただし「お酒との向き合い方、精神面のバランスというのは専門的なことなので、一概に頑張れとは言えない」と苦しい胸の内も。

 「どこかでコンタクトをとりたいなという思いはあるか?」との質問に関しては、「この件からは連絡はもちろん取ってない。 彼も取る状況じゃないでしょうし」と答えつつ、「だけど、ずっと10代からやってきたメンバーですからやっぱりそこは……」と言葉に詰まっていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top