滝沢カレン、伯山のギャラクシー賞にあきれ顔「YouTubeにあんなヒドいこと言っていたのに」 | RBB TODAY

滝沢カレン、伯山のギャラクシー賞にあきれ顔「YouTubeにあんなヒドいこと言っていたのに」

エンタメ その他
滝沢カレン【撮影:岸豊】
  • 滝沢カレン【撮影:岸豊】
 滝沢カレンが、29日放送の『伯山カレンの反省だ!!』(テレビ朝日系)で、神田伯山の豹変ぶりにあきれる一幕があった。


 番組冒頭、伯山の公式YouTubeチャンネル『神田伯山ティービィー』が「第57回ギャラクシー賞フロンティア賞」を受賞したことが明かされた。これに対して滝沢は「やったじゃないですかー」と、適当な返事。

 そのリアクションに伯山は「カレンさんが興味ないということは分かるが、引くぐらい凄くないですか?」と自慢。すると滝沢は、「この番組でYouTuberさんを密着したときに、あんなヒドいことおっしゃってたのに」と告発。さらには「その人がYouTubeで賞を取るなんて信じられない」と不満を述べた。

 ところが伯山は「(自分が何を言ったのか)覚えていないが、どんなこと言ってた?」とトボけると、さすがの滝沢も「覚えてないんかい!」とツッコミ。続けて「めちゃめちゃ言っていましたよ。『YouTubeなんか』とか……」と指摘すると、伯山は「(そんな批判は)古いね。時代はYouTubeです」と、すっかり支持派に回っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top