若月佑美、初のウェディングドレス姿「わくわくしました」 | RBB TODAY

若月佑美、初のウェディングドレス姿「わくわくしました」

エンタメ 映画・ドラマ
(C)TBSスパークル/TBS
  • (C)TBSスパークル/TBS
  • (C)TBSスパークル/TBS
 現在放送中のテレビドラマ『私の家政夫ナギサさん』(TBS)のスピンオフ作品『私の部下のハルトくん』が動画配信サービス・Paraviで独占配信中だ。このたび、同作の最終回で若月佑美がウエディングドレス姿を披露することが分かった。


 『私の部下のハルトくん』は地上波ドラマの主人公である相原メイ(多部未華子)が働く製薬会社に、新入社員としてやってきた“イマドキ男子”瀬川遙人(眞栄田郷敦)の物語。本編では描かれないイマドキ新入社員ならではの悩みや葛藤、恋愛事情が描かれ、遙人や先輩社員・天馬あかり(若月)のはっちゃけぶりも見どころとなっている。

 9月1日22時に最終回を迎える『私の家政夫ナギサさん』。放送終了後から配信する『私の部下のハルトくん』も同じく最終回となる。これまでお互いを意識しているような素振りを見せつつも、なかなか進展しなかった遙人と天馬。果たして最終回で2人の恋の行方は……?

 そして、天馬のウエディングドレス姿にも注目。初のウエディンドレスだったという若月は「日々の生活の中でドレスを着る瞬間なんてなかなか無いのでとてもわくわくしました。特に真っ白なドレスは凛として清くてとても素敵でした! 将来ティアラは是非付けたいと思いました」とコメントした。

 テレビドラマ『私の家政夫ナギサさん』(TBS)最終回は9月1日22時から放送。『私の部下のハルトくん』は地上波ドラマ放送後の23時12分からParaviで配信開始。
《松尾》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top