伊藤健太郎の絶妙な舌使いにTOKIOも完敗「これ、できないよね」「すげえ!」 | RBB TODAY

伊藤健太郎の絶妙な舌使いにTOKIOも完敗「これ、できないよね」「すげえ!」

エンタメ その他
伊藤健太郎【撮影:小宮山あきの】
  • 伊藤健太郎【撮影:小宮山あきの】
++【PICK UP】++
●乃木坂46・堀未央奈、久間田琳加、神部美咲……注目グラビア総まとめ!
●【連載】はるなのテレワーク環境構築
●勢い止まらず!田中みな実の写真集が1ヵ月半で60万部突破!


 伊藤健太郎が、12日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演。テレビ初公開の特技を披露した。


 人気コーナー「生まれて初めて聞かれました」。その中で「これだったら日本100位以内!何選手権?」と尋ねられた伊藤は、「うどんを口の中で結ぶ」と回答。質問した長瀬智也は「うっそ!?できるの!?すっげー!」と声をあげて仰天。

 松岡昌宏がここで「我々の時代はサクランボをね…」と、軸の部分を舌で結ぶというブームがあったと説明。それに対して伊藤は「その延長ですね」と答えつつ、早速用意されたうどんを1本食べて硬さを確認。「多分いけると思います」と豪語した。

 力強い言葉に長瀬も「いけるっすか!?」、松岡も「ちょっとかっこいい!」とハイテンション。伊藤は「あんまりアレされると……」と、期待されすぎるとプレッシャーと述べつつ、さらにもう1本を口の中に含んだ。

 TOKIOのメンバーが「これ、できないよね」と言いながら見守る中、伊藤がわずか約6秒で、結んだうどんを口の中から出すと、長瀬は「おーっすげえ!」「早い!」とビックリ。「これは(100位以内に)認定せざるを得ない」と完敗。

 城島茂も「ちゃんと見事に結ばれて…」と驚き、国分太一も「これすげえ!」と興奮。松岡昌宏は「今、これを見てる女性はキュンキュンしてるよ!」と語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top