新型コロナ感染の山本裕典、退院報告&謝罪「ちゃんと謝りたい」 | RBB TODAY

新型コロナ感染の山本裕典、退院報告&謝罪「ちゃんと謝りたい」

エンタメ ブログ
 新型コロナウイルス感染が伝えられていたタレントの山本裕典が17日、自身のインスタグラムを更新。謝罪の意思を伝えている。


 山本は、舞台「THE JINRO-イケメン人狼アイドルは誰だ!!-」に主演。その後、山本を含め、同舞台出演者・関係者の同ウイルス感染、いわゆるクラスター発生が伝えられていた。

 山本はインスタで、「皆さん、この度は心配をおかけして申し訳なかったです。あと、お騒がせしました」と綴りはじめ、「舞台関係者、観劇者、その家族、職場の方々、濃厚接触者、感染者の方々 皆さんの安全、早期回復を心から願っています」とコメント。「この舞台に携わった人間として、ちゃんと謝りたいです。本当にすみませんでした」とした上で、「僕は元気です。病室では医療従事者の方が身の危険を顧みず親身に看護してくれました。感謝です。また、皆さんと元気な姿で会える日を願っています!!」と語っている。

 また、所属事務所も公式ホームページで本件について言及。山本について「7月17日をもちまして退院したことをご報告いたします」とし、「この度は、山本裕典を応援してくださる皆様、関係者各位の皆様に大変なご心配及びご負担をおかけしましたこと、深くお詫びを申し上げます。今後、当社といたましても、当社俳優が新型コロナウイルスに感染したことを受けまして、より一層感染予防と拡大防止のために尽力いたします」とコメントしている。

この投稿をInstagramで見る

皆さん、この度は心配をおかけして 申し訳なかったです。 あと、お騒がせしました。 舞台関係者、観劇者、その家族、職場の方々、濃厚接触者、感染者の方々 皆さんの安全、早期回復を心から願っています。 病室で隔離され治療をしてもらった期間色々なニュース、記事をみました。役者、人の前にでる者として考えさせられる時間でした。 厳しい意見や真剣に向き合って話をしてくれているコメンテーターの方の意見を目にしました。 心ない罵声を浴びせてくるアンチ、暖かく優しい言葉をかけてくれるファンの方、タレント仲間。 色々ありました。 この舞台に携わった人間として、ちゃんと謝りたいです。本当にすみませんでした。 僕は元気です。病室では医療従事者の方が身の危険を顧みず親身に看護してくれました。感謝です。 また、皆さんと元気な姿で会える日を願っています!!

山本裕典(@yusuke_yamamoto0119)がシェアした投稿 -

《KT》

関連ニュース

page top