加藤一二三、藤井聡太「新棋聖」を称賛「いままで秀才と呼んでいたけど天才」 | RBB TODAY

加藤一二三、藤井聡太「新棋聖」を称賛「いままで秀才と呼んでいたけど天才」

エンタメ その他
加藤一二三【撮影:竹内みちまろ】
  • 加藤一二三【撮影:竹内みちまろ】
 “ひふみん”こと元プロ将棋棋士の加藤一二三・九段が、17日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)で、史上最年少の17歳11カ月で将棋タイトルを獲得した藤井聡太棋聖を絶賛した。


 伊藤利尋アナから「加藤さん、彼はやっぱり強い?」と聞かれたひふみんは、「今まで僕は藤井さんのこと秀才と呼んでいました。昨日、棋聖になったら天才と呼ぶことに改めました」と宣言。

 またひふみんは、「彼の将棋は全部見ている」としながら、「彼の将棋は胸がワクワクするような魅力があります」と力説。「作戦が上手い」「大詰めの戦い方も上手い」「研究熱心」などと絶賛していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top