長瀬智也は「女性経験少ない」!? 共演者が推測  | RBB TODAY

長瀬智也は「女性経験少ない」!? 共演者が推測 

エンタメ その他
 長瀬智也が、10日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で、女性タレントたちから一斉砲撃を受ける一幕があった。


 長瀬はこの日、TOKIOのメンバー、さらには川田裕美、鷲見玲奈、大久保佳代子といった女性陣と恋愛話に花を咲かせた。その中で長瀬は、「カレシとうまくいっていないことを相談してくる女性は俺に気がある」といった趣旨の発言を述べ、その理由として「(結果的に破局したとき)助けてくれる男性を保険として育てておく」と、キープしておくと語った。

 だが、そんな長瀬の考えに女性陣から異論が噴出。鷲見は「彼氏とうまくいっていないことを相談して『そんなヤツ、やめて俺にしとけよ』みたいなのは少女漫画には出てくるが、現実はそうでもない」、大久保も「(恋愛対象ではない)男友達に相談するパターンが多い」と告白。

 さらに川田も、気を惹くためではなく「本気の(悩み)相談」と、いずれも長瀬の考えとは真逆だった。また彼女たちは、長瀬の「育てる」という言葉にも引っかかり、逆に女性にキープされてしまっているのではと邪推。

 最後は川田は長瀬に向かって、「我々は心配になりました」、鷲見も「(3人の中で)長瀬さんは女性経験が少ないんじゃないかという話になった」、大久保も「(女性と)付き合ったことあります?」と、女心が分かっていないと推測。これらの攻撃に長瀬は「大きなお世話だわ!」と返すのが精いっぱいだった。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top