ハリセン春菜「今の時期、一番自分を甘やかしてやろうと思う」 加藤浩次、水卜アナも共感 | RBB TODAY

ハリセン春菜「今の時期、一番自分を甘やかしてやろうと思う」 加藤浩次、水卜アナも共感

エンタメ その他
ハリセンボン・近藤春菜【撮影:浜瀬将樹】
  • ハリセンボン・近藤春菜【撮影:浜瀬将樹】
 ハリセンボン近藤春菜が、19日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で、自分との向き合い方について語る一幕があった。


 番組後半、水卜麻美アナ、森圭介アナ、そして同番組のコメンテーターである幻冬舎編集者の箕輪厚介氏、SHOWROOM代表・前田裕二氏によるリモート飲み会の様子がオンエア。視聴者からオンライン飲み会の断り方などの相談が寄せられ、一緒に解決法を考えた。

 さらに視聴者から届いたのが、いわゆる“コロナ太り”に関する悩み。これについて水卜アナは、外出が自由にできるようになったら「どうせなら可愛くなったと思われたいというモチベーションで(ダイエットを)やってる」、箕輪氏も「こういう時に痩せている人って信用できそう」と私見を述べた。

 VTRが終わり、意見を求められた春菜は「痩せて帰ってきたほうがデキる人と言ってたけど、今の時期、自分を一番甘やかしてやろうと思ってる」と告げ、「太っててもいいと思う」と語った。

 これには加藤浩次も「なるほど!そういう考え方があってもいいと思う。みんなストイックになったらつまらない」、水卜アナも「確かに。一理ある」と共感。春菜は「コロナ前からずっと甘やかしてきたんですけど、そのまま継続していこうと思います」と宣言していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top