ヒロミ、松本伊代との交際秘話…自宅に誘う口実に「美味しいメロンジュース作るから」 | RBB TODAY

ヒロミ、松本伊代との交際秘話…自宅に誘う口実に「美味しいメロンジュース作るから」

エンタメ その他
ヒロミ【写真:鶴見菜美子】
  • ヒロミ【写真:鶴見菜美子】
 15日放送の『中居正広のキンスマスペシャル』(TBS系)で、ヒロミが妻・松本伊代との交際秘話を明かした。


 2017年4月7日にオンエアされた放送回を再編集した特別版。2人の出会いは1986年、伊代が司会を務める『オールナイトフジ』(フジテレビ系)にヒロミが初めて出演した時にさかのぼるという。

 当時スーパーアイドルだった伊代。新人の芸人であるヒロミは緊張して挨拶さえすることができなかったが、意外にも伊代のほうから声をかけてきたという。それは「今度一緒にゴルフ行きません?」という思いもかけない言葉だったのだとか。

 実は当時から、伊代はヒロミのことを「かっこいい」と思っていたそう。そして約束のゴルフ当日、重いゴルフバッグをさりげなく持ってくれたことでヒロミへの思いが加速。これをきっかけに2人は電話番号を交換したという。

 だが当時、伊代は実家暮らし。家に電話すると親が出てしまうなど苦労が多かったそうだが、ヒロミはある口実で、自宅での初デートにこぎつけたという。それが「美味しいメロンジュースを作るから来ない?」というものだったとか。伊代はそれに乗り、「行く!行く!」と快諾。結果、ヒロミは伊代と見事初キスに成功したと語られていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top