爆問・太田、店の名前公表に疑問「さらし者にして何がしたいのか」 | RBB TODAY

爆問・太田、店の名前公表に疑問「さらし者にして何がしたいのか」

エンタメ その他
太田光 (c)Getty Images
  • 太田光 (c)Getty Images
 爆笑問題の太田光は、MCを務める26日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)で、小池百合子東京都知事が新型コロナ対策の一環として休業要請に応じないパチンコ店の店名を公表する方針を示したことについて、「さらし者にして何がしたいのか」と疑問を表明した。

 太田は「パチンコ屋にも営業する権利はある。政治家がやるべきことは名前を出すことじゃなく、『引き続き休業要請はします、だから皆さんはパチンコ店さんを誹謗(ひぼう)中傷しないでください。もし混雑が起きたら安全に営業できるよう私たちが指導します』と言うことだ」と指摘した。

 また、小池知事がスーパーへの買い物を3日に1回にするよう要請したことについても、太田は「もうちょっと自分のメッセージが工夫できているかを考えて欲しい」と苦言を呈した。

 太田は、4月初め時点では三つの「密」が同時に重ならないよう要請されていたことを挙げ、「それをみんな聞いていたと思う。なおかつ家にいなきゃいけない、買いだめもしちゃいけないとなると、小まめにスーパーに行くしかない」と指摘。「3密はクラスター対策だったが、今は市中感染なので1密でもダメなんですというふうに(メッセージを)更新してくれないと。小池さんは全部言いっ放し」と批判した。

 さらに「小池さんも安倍さんも、皆さんの努力がまだ足りないと言うが、ほとんどの人は努力していて、その中で混雑が起きている」と強調し、「小池さんのメッセージの出し方によって、現場で混乱が起きている」と語った。
《角谷》

関連ニュース

特集

page top