中島裕翔、『SUITS/スーツ2』初回放送に向けてコメント「すべてパワーアップしています」 | RBB TODAY

中島裕翔、『SUITS/スーツ2』初回放送に向けてコメント「すべてパワーアップしています」

エンタメ 映画・ドラマ
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 テレビドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ)が本日13日からスタートすることを受け、レギュラー出演する、織田裕二、中島裕翔、新木優子、中村アン、小手伸也、吉田鋼太郎、鈴木保奈美がコメントを寄せた。


 同作は全米メガヒットドラマ『SUITS』のシーズン2が原作。負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午(織田)と経歴詐称の天才ニセ弁護士・鈴木大輔(中島)がさまざまな訴訟に向き合い、問題を解決していくリーガルドラマ。

 中島と1年半ぶりにバディを組む織田は「1年半の間に自信にあふれ、一段と頼もしくなりました。頼りにしてるよ!」とメッセージ。一方、中島は織田の印象については「そんなに変わらずの印象でした(笑)」とコメント。続けて「1年半のブランクを全く感じず、2人でお芝居をしたときにすんなりと甲斐と大輔に戻れました」と語り「とにかく、あの最強バディが帰ってきた感が半端じゃなくカッコイイです。そして、今作は出演者やセットなどすべてにおいてパワーアップしています。その豪華さが映像から伝わってくると思います!」と見どころを語った。

 シーズン1メンバーの再集結について小手は「久しぶりに実家に帰った時のような安心感と、この1年半で培った蓄積を家族の前で披露し合うような緊張感が常にありますね」とコメント。鈴木は学生時代の部活にたとえて「去年インターハイを共に闘った部活の先輩後輩が、それぞれの試験や休みを経て、再び体育館に集合したような感覚でした」と言い、「後輩たちの成長が頼もしく、しかし上級生としては負けてはいられないと身が引き締まる思い、と同時にさらに皆が持てる力を発揮し、より良い成績を残せるよう努めたいと思っています」と意気込んだ。

 シーズン2からの出演となる吉田は「織田さん、保奈美さんはじめメーンキャストのほとんどの方が初共演という珍しい、そして少し緊張するシチュエーションから入りましたが、皆さん作品そのままの紳士淑女で、背筋が伸びつつも適度な緩さにリラックスして参加する事ができました」と語った。

 最後に織田は新型コロナウイルスの感染拡大で自粛ムードが強まる中で初回放送を迎えることについて「コロナウイルスにより撮影ができないという、生まれてはじめての事態に私も歯がゆい思いですが、誰ひとり欠けることなく、この作品を作るには今は我慢するしかありません。また皆が楽しく撮影に集中できる日がくるのを心待ちにしています」とコメント。また、新木は「お家時間が充実した時間になること間違いなしだと思います!」と自信をのぞかせ、中村も「2月から始まった撮影で、やっと皆さんにお披露目できること本当に楽しみです。お家にいる時間が増える中で『SUITS/スーツ2』を見て少しでも元気になっていただけたらうれしいです!」とメッセージを寄せた。

 テレビドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ)は4月13日21時スタート(初回は30分拡大で21時~22時24分放送)。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top