『ブランチ』レギュラー陣、自宅からのテレワーク出演でハプニング連発 | RBB TODAY

『ブランチ』レギュラー陣、自宅からのテレワーク出演でハプニング連発

エンタメ その他
 4日放送の『王様のブランチ』(TBS系)では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一部レギュラー陣がテレワーク出演となった。


 それが、ニッチェ、オリエンタルラジオ藤森慎吾、また冠コーナー『コジドライブ』が放送されるときにスタジオに登場するアンジャッシュ児嶋一哉の4人。スタジオにいるアンジャッシュ渡部建から「大島さん、よろしくお願いしますね」と呼びかけられると、彼は「児嶋だよ」と小声でツッコミ。自宅にいるという児嶋は「近所迷惑になっちゃうんで……」と答え、笑いを誘った。

 ちなみにニッチェ近藤くみこはVTRを見ている最中、手元のスマホに気を取られていたのか、スタジオから感想を振られたときに一瞬気が付かなかったり、児嶋の愛犬ネネちゃんの鳴き声が聞こえるなど、自宅からのリモート出演ならではのハプニングも連発した。

 なお、この日から同『ブランチ』が放送25年目に突入。さらに番組のテーマソングもAIの『ギフト』に変更された。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top