【インタビュー】初スタイルブック発売の生見愛瑠、“日本一ハッピー”な性格が生まれたキッカケは? | RBB TODAY

【インタビュー】初スタイルブック発売の生見愛瑠、“日本一ハッピー”な性格が生まれたキッカケは?

エンタメ その他
生見愛瑠【写真:竹内みちまろ】
  • 生見愛瑠【写真:竹内みちまろ】
  • 生見愛瑠【写真:竹内みちまろ】
  • 生見愛瑠【写真:竹内みちまろ】
  • 生見愛瑠スタイルブック「はっぴーす!」
 女性ファッション誌「Popteen」専属モデルなどで活躍中の“めるる”こと生見愛瑠の初のスタイルブック「はっぴーす!」(角川春樹事務所)が4月1日に発売された。

 バラエティ番組でも大活躍で“日本一ハッピー”とも言われる生見にインタビューを行い、本の内容、今後の抱負、気になる男性の好みのタイプなどを聞いた。

-「はっぴーす!」はどんな内容になっていますか?

 メイクやファッションの紹介をはじめ、ロングインタビューもありますし、ファンの子と一緒に作ったページもあります。この春に高校を卒業したのですが、高校生のうちにできることをやりました。読んで頂けたら、明るい気持ちになってくれる「ハッピーが詰まった本」になっています。

-ファンの方と一緒に作ったページとは?

 3月6日の誕生日にちなんで306個の質問をファンの子から頂いたり、ファンの子が作ってくれた画像をコラージュした企画などです。

-「全身&顔のサイズ表公開!」とありますね。

 目の幅や口の大きさをはじめ、ボディも全部、測りました。体重もスリーサイズも載っています。隠すことがないレベルで赤裸々に公開しています(笑)

-私服も盛りだくさん?

 全部で100コーデ、あります! 靴から小物まで全部、私物なので大変でしたが、「やってよかった」という出来栄えに仕上がりました。靴は自宅に50足以上はあると思います。その中から特にお気に入りを載せました。

-コンテンツの中で、女性と男性に向けて、それぞれひとつずつお勧めするとしたら?

 女性の方だったら、メイクやファッションのページがいいと思います。使っている化粧品やケア方法なども、全部載せています。本当は教えたくないのですが(笑) すっぴんからメイクをしていく様子も載っているので、ぜひ参考にしてほしいです。

 男性の方だったら、インタビューです。「考え方ひとつでポジティブになれるよ」ということを語っているので、「今、ちょっとネガティブかも」というときに、読んでほしいです。

 また、128ページ全部に「ハッピーになれるめるるの“ポジポジフレーズ”」が書かれています。「ポジティブ格言」なのですが、日めくりカレンダーのように毎日、見て頂いても面白いと思います。

-ロングインタビューはどんな内容?

 中学生の時に本格的にお仕事を始めたのですが、その頃に、何をしていいか分からなくて、結果何もできず、人見知りになってしまいました。今は「ポジティブでハッピー」と言って頂けるのですが、恥ずかしがり屋だった私が今のようになるまでの経緯を話させて頂きました。

-現在の“明るくハッピーが生見さん”が誕生したキッカケは?

 目立つ方ではなかった私ですが、恋愛リアリティ番組「太陽とオオカミくんには騙されない」(2018年/AbemaTV)に出演したことで、たくさんの人に知って頂けました。それで自分に自信がついて、色んなことを自分から発信するようになりました。それから、今の考え方になりました。

-考え方が変わったら、周りの反応も変わった?

 変わりました。「写真ではクールに見えるけど、しゃべったら明るくて、元気をもらえる」と言って頂けるようになりました。「親近感がある」と言ってもらえることも嬉しいです。今は、キャラを作るというよりは、素に近い感じで頑張っています。

-ご自身が考える“ハッピーの秘訣”は?

 どんな小さなことでも楽しむことが大事だと思っています。「朝ごはんが美味しかった! ラッキー!」みたいに、全部をポジティブに変換しています。

-中学生のころは、それができなかった?

 あの頃はいっぱい、いっぱいで、考える余裕もなかったです。

-この春に高校を卒業されましたね。

 はい、ちゃんと卒業できました(笑) 高校生のうちは勉強とお仕事を両立していたのですが、卒業後は、進路としては今の仕事一本になります。勉強に費やしていた時間もすべて大好きなお仕事に向けられるので、楽しみです。やりたいことも広がっていくのではと思っています。

-3月6日には18歳の誕生日を迎えられました。18歳という年齢は気になる?

 18歳は大人になるタイミングだと思います。深夜に働くことができたり、自動車の運転免許も取得できますし。だけど、内面は大人になりたくないです。やりたいことは増えると思いますが、「大人になろう」とは考えていません。いつまでも楽しんでいたいタイプなので、「このまま高校生でいたい」という気持ちの方が大きいです(笑) “気持ちの持ち方しだい”だと思いますので、いつまでも高校生のつもりで頑張ります(笑) 20歳になっても「20歳になったから大人になろう」とは思わず、いつまでも子どものままの気持ち……といいますか、明るくハッピーでいたいです。おばあちゃんになってもおしゃれをして、ピンクのミニスカートを履いていたいです。

-最後に、好みの男性のタイプを教えてください。

 顔よりも性格重視で、面白いことをしてくれる方が好きなので、「笑わせてくれたりする年上の方」がタイプです。年齢の上限は考えたことがないのですが、一緒にいて楽しくて、器が大きな人が好きです。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top