福原遥、『もしツア』三代目ガイドを卒業! | RBB TODAY

福原遥、『もしツア』三代目ガイドを卒業!

エンタメ その他
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 女優・福原遥が、フジテレビ系バラエティ『もしもツアーズ』の三代目ガイドを卒業することが発表された。


 2002年10月5日に放送がスタートした同番組では、初代ガイドを坂下千里子が、二代目ガイドを平愛梨が務めたのち、2017年4月15日放送回から、およそ3年間にわたって福原が三代目ガイドを務めてきた。

 福原の卒業が発表された21日の放送では、福原が「3月いっぱいで“もしツア”を卒業することになりました」とアナウンスするVTRが流れ、「卒業までに何かしたいな、と思いまして、ちょうど“もしツアバス”も卒業と聞いたので、最後にバスをしっかり磨いて、皆からの感謝の気持ちをちゃんと込めて、見送りたい」と言い、これまでの出演を振り返りながら、“もしツアバス”を福原が一生懸命に磨いて見送る模様が映された。

 VTRが終わると、「3年間、お疲れ様でした!」と、大きな花束が天野から贈られ、福原は「“もしツア”の皆さんは本当に温かくて、優しくて愛にあふれていて、毎週“もしツア”の現場に来るのが本当に楽しかったです。あっというまの時間でした。ちょっとさみしいですが、もっともっと成長して大きくなって、また“もしツア”に戻ってこられるくらい、これからも精進して頑張りたいと思いますので、これからもよろしくお願いします」とメッセージを寄せた。

 なお、新たなガイドは後日、発表予定とのこと。
《KT》

関連ニュース

page top