柳楽優弥、長髪&ナイフ片手に“卑劣”な番長役!『今日から俺は!!』劇場版出演決定 | RBB TODAY

柳楽優弥、長髪&ナイフ片手に“卑劣”な番長役!『今日から俺は!!』劇場版出演決定

エンタメ 映画・ドラマ
(C)西森博之/小学館 (C)2020「今日から俺は!!劇場版」製作委員会
  • (C)西森博之/小学館 (C)2020「今日から俺は!!劇場版」製作委員会
 7月17日公開の『今日から俺は!!劇場版』に、柳楽優弥、山本舞香、泉澤祐希、栄信の出演が発表された。


 『今日から俺は!!』は、2018年10月から12月に日本テレビ系列で放送。原作は1988年から1997年まで『増刊少年サンデー』『週刊少年サンデー』で約10年連載され、累計4,000万部超えを記録した西森博之による伝説のツッパリ漫画。連ドラは、ヒット作を手掛けてきた福田雄一と俳優・賀来賢人による斜め上をいったツッパリコメディードラマとして人気を博した。

 このほど、劇場版では原作でも人気が高いエピソード「北根壊編」が描かれることが決定。新キャストとして出演が決まった柳楽は、三橋(賀来)と伊藤(伊藤健太郎)の前に立ちはだかる、卑怯を超える“卑劣”な北根壊高校の番長・柳鋭次を担当。トレードマークの長髪とナイフを片手に、最凶の敵役を演じる。さらに、紫のド派手な特攻服を羽織り、竹刀を片手にメンチを切る超美形の“スケバン”森川涼子を山本が担当。また、涼子のいとこで開久の生徒、今アクのカギを握る“シャバ僧”こと森川悟を泉澤、柳の相棒で鋼のボディを持つ“巨漢”の大嶽を栄信が演じる。

 出演が決まった柳楽は、同作の見どころについて「最後の全員で入り乱れるド派手なアクションシーンがカッコいいのはもちろん、僕の演じる柳のロン毛がアクションの激しさで乱れるところも見所です!ドラマを上回る激しいアクションシーンや面白さが詰め込まれた作品になったと思います」とコメント。

 山本は、「私はどんな役で出演するのだろうとドキドキしていたのですが、面白パートより真剣パートでの演技が多かったので、安心しました(笑)」と語ったほか、泉澤は「僕が演じる森川悟は、いたぶられているシーンが多めですが、本作は、本当に最高なエンターテイメント作品になっているかと思います。ぜひ劇場で観ていただきたいです!」と呼びかけ。栄信は「『今日俺』のドラマを見ていたので、その中に自分も入って演じさせていただくことが出来、とても嬉しいです」と出演決定を喜んだ。

 『今日から俺は!!劇場版』は、7月17日公開。
《KT》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

page top