熊田曜子、中学生の時からグラビアカメラマンの名前をチェック | RBB TODAY

熊田曜子、中学生の時からグラビアカメラマンの名前をチェック

エンタメ その他
熊田曜子(撮影:竹内みちまろ)
  • 熊田曜子(撮影:竹内みちまろ)
 2月25日放送『グータンヌーボ2』(カンテレ)に、熊田曜子が登場。中学生の頃からグラビアカメラマンの名前をチェックしていた過去を明かした。


 この日は、収録MCに長谷川京子、ゲストに熊田と歌手の倖田來未が登場。今年でグラビア歴19年になる熊田。番組で、グラビアアイドルになろうと思った理由について話が及ぶと、「最初は好きな男の子が小学生のときに立ち読みしてて、何読んでるんだろうなってコソッと見たら『プレイボーイ』で......」と切り出し、「そしたら横たわっているお姉さんがいて、あんな人になりたいと思ったんです」と以外な事実を告白。

 さらに熊田は「それ以来、カワイイ・キレイ・セクシーな人が大好きなんですよ」と続け、「中学生のときに買っていたのも、アイドルの写真集とか......その時からカメラマンの名前とか見てたんで、その人に今撮ってもらえる嬉しさはすごいある」などと語った。

 その後、グラビア界の現状について長谷川から話を振られると、「私がデビューした頃はアイドルが水着にならなかったんですよ」と話し、「でも(今は)、AKB48の子が水着も下着もやるので、グラビアだけで頑張る子はちょっと難しいかもしれない」と、自身がデビューした頃との違いを語っていた。
《KT》

関連ニュース

page top