熊田曜子、重い女だった!? 付き合う前から「子ども3人欲しい」 | RBB TODAY

熊田曜子、重い女だった!? 付き合う前から「子ども3人欲しい」

エンタメ その他
熊田曜子(撮影:竹内みちまろ)
  • 熊田曜子(撮影:竹内みちまろ)
 タレントの熊田曜子が25日放送の『グータンヌーボ2』(関西テレビ)に出演。夫との出会いや結婚などについて語った。


 2012年に一般男性と結婚し、現在は3児のママである熊田。結婚前は「こういう人いない?」と色々な人に好みのタイプを言い回っていたそうで、そこで知り合いの紹介で出会ったのが今の夫だったという。

 「こういう人ってどういう人?」と聞かれると熊田は「その時は夜ごはんを一緒に食べたかったんで、早く帰ってくる人とか、家族の誕生日をすぐ言える人とか。自分が家族になる時に大事にしてくれるかどうかって、今の家族を大事にしてるかだと思うので、そこを見たかった」と語った。

 夫と出会い、頻繁に合うようになってから徐々に好きになっていったと熊田。そしてついに相手の方から「付き合おう」の言葉が。しかし、熊田は「お酒が入ってたので、お酒が入ってない時に行って欲しい」と交際の申し出を一回断ったことを明かし、さらに「私の(人生)プランはこういう感じなんで(っていうのを説明して)、(その中で)子ども3人欲しいっていうのも言って、まだ付き合う前なのに」と付き合う前から子どもの話をしていたことを明かした。

 「結婚願望が全くない男性と付き合っても……って思ったんですよ」と語る熊田だが、共演者からは「可愛くなかったらちょっと重いよな?」「可愛くても引くと思うよ」と“重い女”認定をされていた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top