「シェフのエロスがつまっている」“進化系”モンブランとは?今夜放送『マツコの知らない世界』 | RBB TODAY

「シェフのエロスがつまっている」“進化系”モンブランとは?今夜放送『マツコの知らない世界』

エンタメ その他
(C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
 2月25日放送『マツコの知らない世界』(TBS系)では、「しゃばしゃばカレーの世界」「モンブランの世界」が特集される。


 今回「しゃばしゃばカレーの世界」を語る3人は、合わせて23年8か月の間、毎日カレーを食べ続けている自称“連続カレー3兄弟”の南場四呂右さん、福岡裕介さん、竹中直己さん。好みのタイプこそ、それぞれ若干好みの違いはあるが、カレーは食べれば食べるほど奥深く飽きることがないという。番組では、「しゃばしゃばカレー」の名店を選りすぐって紹介してもらいながら、その特徴を聞いていく。

 「モンブランの世界」を紹介するのは、年間500種類以上のモンブランを食べ歩く女性・里井真由美さん。実は今、中身にこだわった進化系モンブランが登場している。そんな進化系モンブランの中には「シェフのエロスがつまっている」という里井さん。今回は、里井さんが楽しみにしている断面美を見ながら、マツコがモンブランを食べ尽くす。さらに、いま大注目だという、一年を通してより楽しむための「衣替えモンブラン」も紹介される。

 『マツコの知らない世界』(TBS系)は、2月25日20時57分から放送。
《KT》

関連ニュース

page top