よゐこ濱口、タロット占い師の弟の助言でプロポーズを決意! | RBB TODAY

よゐこ濱口、タロット占い師の弟の助言でプロポーズを決意!

エンタメ その他
よゐこ・濱口優【撮影:小宮山あきの】
  • よゐこ・濱口優【撮影:小宮山あきの】
 よゐこ・濱口優が10日、『有吉ゼミ』2時間SP(日本テレビ系)に出演。現在の妻である南明奈との結婚を決めた理由に、弟でタロット占い師の濱口善幸が関わっていることを明かした。

 今回、優と善幸が出演したのは『有名兄弟が秘密を暴露』という企画。有名芸能人の兄弟が出演し、家族だけにしか知りえない秘密を明かすというものである。

 巷でも「当たる」と言われていた善幸の占いに過去、依存していたという優。芸人駆け出しの頃、善幸にある番組について「スタッフが厳しくて、うまくやっていけるか不安だ」と相談したことがあった。そこで、優と番組スタッフとの相性を占ってもらうことに。良いカードが出たため、善幸から「我慢して続けた方がいいで」とアドバイスを受けた。それが長年続くこととなる『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の前身番組だったという。

 そんなこともあり、南と交際していたことも善幸に相談した優。付き合った当時、濱口はすでに42歳で、早くプロポーズをしたかったとのこと。善幸からは、あせってプロポーズすると「絶対に失敗する。やめとき!」と言われたのだとか。アドバイスを無視して、結婚したい旨をほのめかした際には「今はまだしたくない」と断られた。すぐに引いたため、事なきを得たものの、後に南から「確かにあの時に、どちらかって選択するように言われたら、別れを選んでいたかも」と言われたことを明かした。

 こうして善幸の占いを待つこと4年半。彼のゴーサインで結婚を決意し、プロポーズも成功となったと振り返った。
《浜瀬将樹》

関連ニュース

特集

page top