宮下草薙・宮下兼史鷹、衝撃願望…「解散してピンでやりたい」   | RBB TODAY

宮下草薙・宮下兼史鷹、衝撃願望…「解散してピンでやりたい」  

エンタメ その他
 宮下草薙が、30日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に出演。宮下兼史鷹から驚きの願望を口にした。


 これまでは宮下が、相方の草薙航基を鍛えるため、トーク番組などのシミュレーションをしてきたが、実際に草薙が1人で出るようになってくると、もはやその必要がないくらい成長してきたという。

 そんな現状に宮下は、自身のことを「僕なんかただのお笑いマニア」と自分を卑下し、「お笑いマニアの言ってる事なんてただの戯言。そんなのが現場で通用するわけがない」と自暴自棄に。さらに「皆さん、お察しだと思うんですけど、このコンビに宮下が必要ないと思ってる」とまで言い切った。

 その発言に共演者は「そんなことない」と必死に否定するも、宮下は「(草薙の)おこぼれで出てる感じがすごいイヤ」と述べ、「一度解散して、ゼロからピンでやりたくなってるんです」と抱負を吐露。

 これには草薙も初耳だったようで驚いていたが、宮下は「ゼロから僕1人の力で
どれぐらいやれるか、やってみたい」と繰り返し意気込んだ。それでも草薙が「緊張するとダメになるので、いてくれないと」と訴えたのだが、宮下は「いるだけの芸人って必要なんですか?」と、完璧にネガティブマインドに陥っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top