広瀬アリス、妹すずの『なつぞら』ヒロイン決定は携帯のニュースで知った | RBB TODAY

広瀬アリス、妹すずの『なつぞら』ヒロイン決定は携帯のニュースで知った

エンタメ その他
広瀬アリス【撮影:こじへい】
  • 広瀬アリス【撮影:こじへい】
 広瀬アリスが、18日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。妹すずとの関係性を語る一幕があった。


 すずとは全く仕事の話をしないというアリス。久本雅美が「お互いチェックしたりしないの?」と聞くと、アリスは「まったく見ない」と回答。久本がなおも驚き、「ドラマとか映画とかも?」と言うと、アリスは「映画自体に興味があったら見ますけど、すずだからと言って見ることは(ない)」と答えた。

 すずは昨年の前期に放送された連続テレビ小説『なつぞら』でヒロインを務めたが、これに関して久本が「『なつぞら』のときは見なかったの?」と問うと、アリスは自分が出演した同じく朝ドラ『わろてんか』(2017年後期)を挙げ、「『わろてんか』を見てくれなかったので私も見なかった」と、クールな対応を取ったと明かした。

 そんなアリスは『わろてんか』の撮影が終わるころ、すずから「お姉ちゃん、朝ドラって大変なの?」と尋ねられ、さらには「ヒロインの子って大変なの?」という質問も投げかけられたという。アリスは何気なく「そりゃ大変だよ」と答えていたのだが、「次の日の携帯のニュースで(妹が『なつぞら』の)ヒロインをやることを知った」と回顧。

 その瞬間、「私に教えてくれなかった……」と思ったというアリス。しかもその記事には、ヒロインを務めるすずのコメントとして、「お姉ちゃんは大変って言ってました」と記されていたと振り返り、笑いを誘っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top