ミキ、上方漫才協会大賞受賞!「グリーン車に乗れる」 | RBB TODAY

ミキ、上方漫才協会大賞受賞!「グリーン車に乗れる」

エンタメ その他
ミキ、上方漫才協会大賞受賞!「グリーン車に乗れる」
  • ミキ、上方漫才協会大賞受賞!「グリーン車に乗れる」
  • ミキ、上方漫才協会大賞受賞!「グリーン車に乗れる」
  • ミキ、上方漫才協会大賞受賞!「グリーン車に乗れる」
  • ミキ、上方漫才協会大賞受賞!「グリーン車に乗れる」
  • ミキ、上方漫才協会大賞受賞!「グリーン車に乗れる」
  • ミキ、上方漫才協会大賞受賞!「グリーン車に乗れる」
  • ミキ、上方漫才協会大賞受賞!「グリーン車に乗れる」
  • ミキ、上方漫才協会大賞受賞!「グリーン車に乗れる」
 13日、なんばグランド花月で「第五回 上方漫才協会大賞」の受賞者が発表された。

「大賞」は、2019年に活躍した芸人の中から各分野のプロデューサー達によって選出された64組の芸人の中の1組が選ばれる。ちなみに今回は大阪から27組、東京からは37組の計64組がノミネートされていた。「新人賞」は、芸歴6年目までの芸人がノミネート対象で、1年間のネタバトルの結果をもとに、ダブルヒガシ、ドーナツ・ピーナツ、チェリー大作戦と、3時のヒロイン、そのこ、EXITの計6組が選出されて最終戦ともいうべきネタバトルを会場で繰り広げ、その後の審査から勝者に栄冠が与えられた。

 一方、「話題賞」は、2019年の活躍によって漫才の発展に貢献した芸人に、そして「文芸部門賞」は、ネタの表現力など文芸部分のテクニックが優れている芸人に授与される。他に、ファンによるアンケート結果で「よしもと漫才劇場 オシャレ&ダサい芸人ランキング」が発表されるなど会場内は今東西の芸人たちの(進行中少しでもスキがあればギャグをぶちかまそうとする)熱気と終始ファンの笑いと拍手に包まれていた。

以下、受賞者一覧

大賞:ミキ
特別賞:かまいたち
新人賞:チェリー大作戦
話題賞(2組):ミルクボーイ、ラニーノーズ
文芸部門賞(5組):ラフ次元、ビスケットブラザーズ、カベポスター、オズワールド、バッテリィズ
オシャレ&ダサい芸人ランキングのオシャレ芸人:1位=アインシュタイン・河井
同じくダサい芸人:1位=エンペラー・安井


 なお、イベント終了後の囲み取材で中田カウス(上方漫才協会会長)は「節目の5回目を迎えて無事終了した、若い力はいいですね!まだまだビックリするような若手が育っています、来年も期待してください。」とコメント。大賞を受賞したミキの昴生は、「嬉しいです、ようやくと言うか、やっと取れた。漫才劇場で頑張ってきて良かった。」とコメント。賞金の500万円の使い道を考え始めた時、相方の亜生から賞金が無い事を告げられてショックを隠せず、言葉を失っていた。亜生は、「大変嬉しく名誉ある賞でありがたいです。これでグリーン車にしていただければありがたい、この賞でグリーン車になります!」と嬉しそうだった。
《鈴池和久》

関連ニュース

page top