小林麻耶、TBSの局アナ試験での出来事を回顧 女子トイレで「私たちのことナメてんの?」 | RBB TODAY

小林麻耶、TBSの局アナ試験での出来事を回顧 女子トイレで「私たちのことナメてんの?」

エンタメ その他
小林麻耶【写真:竹内みちまろ】
  • 小林麻耶【写真:竹内みちまろ】
 小林麻耶が、5日放送の『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)に出演。アナウンサー試験での恐怖の出来事を明かした。


 小林は青山学院大学在学中、明石家さんま司会の恋愛トーク番組『恋のから騒ぎ』(同系)に出演し、一躍注目を浴びた。就職活動ではテレビ朝日、TBSのアナウンサー試験に挑戦。テレ朝は二次面接で落ちたものの、TBSに合格し、局アナになった。

 そんなTBSの局アナ試験のときのこと。小林は女子トイレに入った際、おそらく同じく試験を受けた女子大生から「『恋のから騒ぎ』に出てるくせに、アナウンサー試験受けるなんて、私たちのことナメてるの?」と言われたという。

 さらにアナウンサーセミナー終了後、同じ受講生とお茶をすることに。小林もそこに参加したのだが、ある人から「アナウンサー試験を真剣に受けてる人たちだけで話そうね」と、暗に小林を除外するようなイヤミを言われたのだとか、さらに小林の席だけかなり端にさせられ、仲間外れにされたことを回顧。

 だが、こうした嫌がらせに小林は、「『恋のから騒ぎ』に出ていたからこういうことを言われる」と理解し、「私の人生だから仕方がない」と耐えていたと振り返っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top